1945年への道


 このサイトは、日本人ひとりひとりが国際社会とつきあっていくうえで不可欠な20世紀前半近隣関係史の基礎知識をインターネット上で共有しようとする試みです。
 特に、最近とみに大手を振って出回っている歴史修正・捏造を正すため、鍵となるテーマについては極力、当時の日本当局側の一次史料をエビデンスに使っています。そうすることで、どなたでも容易に記事の真実性を確認し、自分自身の情報として使っていただけるように努めています。

 ざっくりアウトラインをつかみたい人はおおまかな年表を、もう少し分け入りたい人は詳細年表を、更に詳しく知りたい人は記事を読んでいただければと思います。

 当面は韓国・朝鮮関連を主力にしますが、余裕を見て随時拡大していけたらと考えています。

このサイトを作った意図 / 作者について
コミュニケーションの方法について


記事本文

 

韓国・朝鮮

    年表:開国〜日清戦争前夜
1953-1893
年表:日清戦争と結末
1894-1896
年表:光武改革〜日露戦争〜
韓国主権剥奪
 1896-1907
年表:植民地時代
1907-1945
  

 

データで見る植民地朝鮮史

 

アジア太平洋戦争

   年表:日中全面戦争から
アジア太平洋戦争突入へ
 1937-1941
日本帝国の戦争目的を一次史料で見る
八紘一宇とは何か
誰がアジアを解放したのか
大東亜ハイパーインフレ狂乱圏
終戦時の証拠隠滅

付録:1945年からの道

  押しつけ憲法論がダメなこれだけの理由

おまけ




史料引用と差別用語について

(1) 戦前の史料にあたっては、読み易さを確保するために @カタカナ→ひらがなへの変換、A「並」→「ならびに」のような接続詞の漢字→ひらがなへの変換、B句読点や改行の挿入を随所で行っています。ご承知おきください。

(2) 扱う年代が日本の帝国主義期なので、政府文書といえども差別用語だらけであったりします。が、当時は差別が少なからず公的に存在していた事実の提示も含めて原典を極力正確に引用するため、やむを得ず差別用語も原文そのままとしています。ご了承願います。